およげ鯉のぼり

a0177032_17303660.jpg


今日は定山渓に納品に出かけました。
温泉街はそこらじゅう鯉のぼりがおよいでいました。
花はまだないけれど、一足はやく華やかさを添えています。

中学生のメッセージに胸が熱くなるものをおぼえつつ

物産館さん冬の間行かなくてすみません(汗)
沢山補充してきましたので、ぜひのぞいて見てください♪

それにしても日差しが暖かいなあ~ねむねむ。。
[PR]
# by usagi_pinot | 2011-04-12 17:36 | nikki | Comments(0)

春がきた

a0177032_16282131.jpg


毎日最高気温が10度を越す日がつづき、雪解けが一気にすすんでいます。
たかだか10度で暑い気さえします。
先週の朝は確かダウンを着込んで出かけたはず
何を着ていいのか迷います

今日は函館でチャリティーのイベントが開催されていて、私も定番の器を提供しています。
本当は行きたかったんですが・・・函館の皆さん、6月にお会いしましょう~
今回始めてお誘いいただきまして、6月のウエカルバというイベントに参加します。

ウエカルバ 2011

  日時  2O11年 6月25日(土) OPEN 11:OO → CLOSE 18:OO   
             6月26日(日) OPEN 9:OO → CLOSE 16:OO ※両日共に雨天決行 

  場所  ふるる函館 【函館青少年研修センター】 函館市谷地頭町5-14   
                H.P http://fululu.web.fc2.com/   

  
  主催  歩 風 Hokaze 


■イベント参加申し込み先・イベントお問い合わせ先 
  
●  SUQ+ [スークプラス] 内  歩風
   
   〒O4O-OO43 北海道函館市宝来町27-13
              
              TEL&FAX   O138・22・6167

              メール  suq@mse.ncv.ne.jp 

             SUQ営業時間/土・日・月・火 13:OO→18:OO  



あと、今春の益子陶芸市ですが
大洗港までのフェリーが運行していないので、お休みさせていただきます。
新潟から向かおうかとも思いましたが
栃木までは福島などの被災地を通らねばならず
救助車両の通行の妨げになるのではと思い、自粛しました。
自粛ムードはいけないんですけどね。
運転も車も自信ないのもあり。。。

秋の陶器市までにフェリー復旧してたらいいな。
[PR]
# by usagi_pinot | 2011-04-09 16:47 | ibent | Comments(0)

化けた

a0177032_1581661.jpg


たまに作っている白土の器
釉薬が決まらなくて調合しなおすこと数回
やっとそれらしいマットになったんですが
土が強すぎるせいもあり、カンニュウもありで
ばけます。

写真のカップは水止め剤を使わずに半年ほど経たもの
主にコーヒーに使っていたので、茶渋とかついてます
どのくらい着色するのか、実験のために漂白とかせず――
じ、実験のためだからねっ!

お茶の世界では「七ばけ」などといい、器の経年変化を楽しみますが
むしろ最初からカンニュウに色をいれて出したいくらい
渋い感じに変化するのです
[PR]
# by usagi_pinot | 2011-04-03 15:09 | utuwa | Comments(2)

函館の久美ちゃんからお誘いを受けまして
もう一つチャリティーに参加することになりました。
a0177032_16132591.gif
3.11 what ART enables / アートにできること
第一弾のイベントが決定しております。
アートチャリティーオークション
函館市芸術ホールギャラリー
2011/4/9(sat)-12(tue)
午前10時から午後9時まで(初日は午後2時から)


趣旨(HPより抜粋)

「3.11 what ART enables / アートにできること」を合い言葉にして、東日本大震災の被災地の方々へのアートを通しての支援活動を模索、広め、行動することを目的とします。

最初の活動として:
2011年3月11日に東北・関東地方でおきた大地震に対し、美術作家が作品を通して何かできることはないかと考え、16日に送付された、ある無名の一美術作家の「呼びかけ文」に賛同したものが集まり、以下のようなことをおこないます。

美術作家が作品を無償提供し、作品を一箇所に集め展示・販売を行います。
美術作品の販売で得た資金の『全額』を「東日本大震災(2011年東北地方太平洋沖地震)」の義援金にすることを目的とします。
運営はボランティアを主体とし、経費等も抑え、会場も無償で提供いただけるように努力していきます。
また、一過性のものにしないためにも、情報を公開し、各地で起きるであろう同種の動きと連携していきたいと考えています。


継続して支援していくとのことで、私もとりあえず作品提供という形で参加させていただきます。
作家だけではなく、いろいろな分野の方のお力も必要だと思います
賛同いただける方のご支援をお願いいたします。
[PR]
# by usagi_pinot | 2011-03-30 16:23 | ibent | Comments(0)

きつね

a0177032_2140313.jpg


近頃、妙に油揚げが美味しく感じます。
昔はいなり寿司なんて、なんだかぼそぼそしててイヤっ!とかいってたのに
お出汁の染み込んだいなりがたまらない!!に変化。

常備品として干しいたけとひじき、いろいろな根菜、それに油揚げが定番化。
こまかく刻んで出汁醤油ミリンで煮含め、ご飯と混ぜたり
お豆腐やさんでいただいたおからも入れて卯の花。
油揚げの中にいろいろ詰めて焼いたり煮たり
とにかく毎日油揚げを食べています。

ふと、忘れているメニューがあることに気が付き
今日はきつねうどん!と定食やさんみたいなお昼ごはん。
半分に切ったお揚げを甘めの煮汁で煮含め
うどんに載せれば完成。
「きつねうどんのおきゃくさまー??」と食券もらいそう。
自家製きつね、まいうーでした。

丼は愛知の松村さん。益子で見てて欲しくなって
この色の器があんまりなくて、結構したので
ストレートに「なんで?」と聞くと「この灰、もう無いんだ」と。
灰釉にあこがれて常滑に行った私にはジェラスな感じなんですけど
全く別の路線に入ったので、そんなことは言えない。

今年の春は、益子行けないのかなあ・・・?
などと大変なことになっている大洗港を思い浮かべながら
ごちそうさま。。。
[PR]
# by usagi_pinot | 2011-03-24 22:04 | nikki | Comments(0)