<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

波紋01

江別やきもの市を終えてその足で名古屋へ
名古屋駅近くのノリタケの森ギャラリーの展示に行ってきました。

常滑市立陶芸研究所50周年事業 修了生28人による「波紋01」
2011年7月12日~18日
ノリタケの森ギャラリー TEL 052-562-9811
JR名古屋駅から徒歩15分

今回一番遠くからの参加で、運営等まかせっきりでしたが
せめて設営だけでも手伝おうと、搬入にあわせて名古屋入りしました。

まずギャラリーの壁と展示台をすべて和紙でくるむ作業に半日。
薄い和紙を貼り合わせたものをくしゃくしゃにして天井ちかくから吊るします
a0177032_20412493.jpg

パーテーション代わりも和紙で、涼しげな空間になりました。
a0177032_2044192.jpg

次は作品を並べますが、30人くらいの作品!テイストもバラバラで・・・
写真で一応の場所は決めていたものの、置いてみるとなかなか難しい。
「これとこれチェンジ!」を何十回もくりかえし、なんとか形になりました
a0177032_20423960.jpg

a0177032_20512290.jpg

a0177032_20463710.jpg

陶芸研究所は一年間の研修で、修了してからはほとんど縁がありませんでした
前後の研修生や、仕事で縁した人しか面識もなかったので
作品と顔がセットで覚えられる同窓会みたいで、非常によかったです。

場所にたいして詰め込みすぎてしまったのと
方向性の異なるものを一緒に並べることへのギモンなど
まだこれから話し合うことは沢山ありそうですが
常滑というものを発信していくひとつの方法として
つづけていけたらいいなと思います。
a0177032_2047331.jpg

常滑は、六古窯の一つとして古くから窯業をいとなんできた産地です。
他の産地が時代の流れのなかで廃れては、再興をくりかえすなか
時にあわせていろいろなやきものを作り続けてきたという歴史があります。
柔軟かつ強靭な精神の育つ土壌として、これからも誇りたかく
ますます栄えていって欲しいと心から思うのです。
[PR]
by usagi_pinot | 2011-07-15 20:53 | ibent | Comments(0)

a0177032_8481027.jpg

江別やきもの市が無事終了しました。
たくさんの皆様に暑い中お越しいただきありがとうございました!!
今回アウトレットがあまりないので売上厳しいかなと
正直思っていましたが
器を愛する皆様に支えられなんとか目標達成できました。
パスタ皿やサラダボウルなど完売しました。
新規の取引先も増え、ますます頑張らなきゃ!
金額や仕事もそうですが、やはり皆と年に一度お会いできる嬉しさが
何よりの楽しみです。
また来年もたくさん作っていきますね!
[PR]
by usagi_pinot | 2011-07-12 08:48 | Comments(2)

えべつやきもの市2011

a0177032_18152.jpg

えべつやきもの市

2011年7月 9日(土)・10日(日)
10:00~18:00(日曜17:00)
江別市コミュニティセンター周辺(JR江別駅徒歩3分)
お問合せ先
「NPO法人 やきもの21」内 やきもの市事務局
TEL 011-391-2160

(アクセス)
札幌から
JR札幌駅 ---快速いしかりライナー・20分--- JR江別駅 ---徒歩2分--- やきもの市会場
札幌市街 ---国道12号線・約30~40分--- 市役所臨時駐車場

新札幌から ---JRバス・約40分--- 江別駅前

※メイン会場(江別駅前)周辺には駐車場がありません。JR・バス等の交通機関をご利用ください。
※自家用車の方は、臨時駐車場(江別市役所・セラミックアートセンター)をご利用ください。
無料シャトルバスが随時運行します。

いよいよ今週末になりましたーーー
今年のブース番号はD177です♪西向きになります
マップは当日会場でお配りしておりますが、pdfもHPにありますので
どうぞご覧ください♪
[PR]
by usagi_pinot | 2011-07-08 01:23 | ibent | Comments(0)

イベントのおしらせ

a0177032_0594956.jpg

常滑市立陶芸研究所50周年事業 修了生28人による「波紋01」

昭和36年に常滑市立陶芸研究所が開館して以来、本年10月で50周年を迎える事となりました。現・研修制度は、昭和58年度から一般募集により創設し、延べ150名ほどの修了生が巣立っています。今回の企画展では、そのメンバーの中から、今日活躍している若手陶芸家27名と、現・運営委員と研修講師6名を交えた計33名による陶芸展です。 
当研究所による修了生達の初めての催しです。今まで通りの焼き物を並べるだけでなく、焼き物愛好家以外の人達も楽しめる会場にしたいと考えています。
新しい常滑焼の「波紋」を多くの方々に観覧して頂きたいと願っています。

7月12日(火)~7月18日(月)
会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室
[PR]
by usagi_pinot | 2011-07-08 01:01 | Comments(0)

最近の窯

a0177032_23144356.jpg

先日の納品、今日送らないと期日に間に合わない!というときに
書類を読み「一点ずつ写真をとり、連番を打ってください」と書いてあるのに気が付き
超バタバタで写真とってシールに番号ふって梱包してヤマトに走る!という・・・

そんなスリル感たっぷりのお写真をご覧下さい(笑)


a0177032_2315979.jpg


子供用マグ

a0177032_23153872.jpg

小鉢

a0177032_23155617.jpg

小瓶

おわかりいただけただろうか。最後の写真以外普段と色が違うと言う事を・・・(呪いのビデオ風)

珍しく還元の窯焚きしました。土もいつものと違います♪
例の土です。
やっぱり還元いいよなあ。なんだか土と釉薬が一体感でますよね。
すごいくせがあって傷とかブクとか欠陥も多いので
どこまで出していいのやら悩みましたが
ぼちぼちお披露目して行こうと思います。
とりあえず、江別のやきもの市の時にこっそりならべようかな

江別も来週の土日に迫ってきました。
7月9.10日は江別にGO♪
[PR]
by usagi_pinot | 2011-07-01 23:11 | utuwa | Comments(2)