カテゴリ:nikki( 79 )

冬こもりで製作ちゅう

あっというまに12月になりましたねー

イベント続きだった11月。冬の支度が全然できずに今。
今年こそは仕事場をレベルアップさせるつもりだったのに~

ガレージは壁に断熱いれているんですけど、やっぱり隙間が・・・
強い風が吹くと、冷たい風が室内を駆け抜けていきます。
今年も灯油ストーブをがんがん焚いて頭寒足熱の真逆をいってます。

11月の途中からいきなり寒くなったので
けっこう慌てました。
そういえば、水道の水落としてなかった!とか
ほんの数日で指が凍えるほど水が冷たくなってきて
ガス屋さんに湯沸かし器の元栓あけてもらってホッ。。

ろくろひいたものが、夜中のうちに凍らないように
窓には断熱材をはりつけて、ミニヒーターも最小で一応つけて

まだ冬の序の口。
あと3ヶ月は寒さとのたたかいがつづきます。
[PR]
by usagi_pinot | 2012-12-04 22:10 | nikki | Comments(0)

急にくる

a0177032_1019099.jpg

何日か前まで、寝汗に悩まされていたのに
先日の台風が去ったとたんに秋が来てしまいました。
朝晩寒いです。毛布も掛け布団もしまいこんでいたので
今朝慌てて天日干ししています。

昨日家族が持ち帰った夏椿。
すでに葉が色づいていました
秋の空 秋の空気 そして秋の草。

今日は最後の化粧掛け
よく乾いたら夜にでも窯につめて点火しようかな。
今回の窯も、ほぼルーティンワークで埋まってしまいました
新しい形に挑戦してみたら、化粧掛けしたあと超ゆがんでしまいまして(涙)
次の窯には絶対新しいアイテムを入れるぞ!

写真の椿が入っているものは
たしかカマドです。(あいまい。窯道具だったかも)
どこの国か忘れました
アジアのどこかです。
土管のような形で底がなく、おなかに穴があいています。
七輪と土鍋のセットもあったんですけど
それは雨の日に外に出しっぱなしにしていたら溶けて土にかえりました。
[PR]
by usagi_pinot | 2012-09-22 10:29 | nikki | Comments(0)

窯だし

昨日旭川に薪窯の窯だしに行ってきましたよー
人数が少ないと聞いていたので手伝わねば!と連絡したら
総勢6人に増えておりました。
それでも日帰りで窯の掃除までやり終えなくてはならなかったので
皆もくもくと汗だくで作業。

a0177032_2255740.jpg

こちらの窯は穴窯です。階段状になった一部屋だけの窯です。
一段目?はこんな感じ。
両端に鋭い形状の花器がありますね
窯焚きのときに、「三角のに薪当てないように・・・」と言っていたのですが
私には熱くてこんなはじっこまで見えませんでした。
こちらの作品も無事に焼きあがっていましたよー

a0177032_228205.jpg

a0177032_228367.jpg

a0177032_2285016.jpg

こちらは二段目。
少しかさっとした焼き上がりでした。

おわかりいただけただろうか?画像中央ふきんにひそむ
・・・柴田睦子さんのぴーちゃん!

a0177032_2293694.jpg

一段目の作品。
焼けとかは私よくわかりませんが、見事に皆違うんですね。
灰がかぶるような作品って、何を作ればよいのか迷いましたが
皆さん自由だわ・・・

薪の窯は本当にひさしぶりで、いろいろと勉強になりました!
こんな楽しいイベントを企画してくださった陶人社さん、ありがとうございましたー
[PR]
by usagi_pinot | 2012-09-14 22:19 | nikki | Comments(0)

のうひん

a0177032_21542111.jpg

納品のおしらせ

ambient shopさん
きらら館自由が丘店さん
定山渓物産館さん

定番アイテムたくさん納品しましたよー♪
きらら館さんには土鍋も納めましたのでぜひチェックしてみてください

あと、実はこっそり
うさぎ専門店にも置かせていただいております。
うさぎのしっぽ柴又店さん
こちらには先日シュシュを追加納品しました♪

追加の連絡がなぜかいつも重なり、手元の在庫はほぼゼロです。
今がんばってロクロひいてます~
月末に窯に入れる予定なのですが、明日から台風の影響で雨続きのようですね・・・
天気予報が外れるのを期待して、来週素焼きできるようにがんばりますっ
[PR]
by usagi_pinot | 2012-09-14 22:02 | nikki | Comments(0)

風邪ひいたー

金曜日からなんだか調子が悪くって
三日も寝込んでしまいました。
今日の午後からやっと起き上がったところです。
夏風邪かなあ?

背中がぞくぞくしておでこが熱いので
体温測ったら熱がでていたのが金曜。

夜中じゅう背中がさむくてあんまり眠れず
起きたらはきそうだったのが土曜。

二日もがっつり寝ていたのに
昼間もこんこんと寝ていた日曜。

あっというまに三日も経って
今日はやっと風邪っぽさが抜けた感じになりました。

寝たままスマホでひまつぶししていたら
指が触っちゃって勝手にいいね!ボタン押ささってたり
脳内flashやってみたら出会い系SNSに勝手に登録されていたりで
(頭の絵に、漢字がいっぱいかかれるアレですね)
ほんとうにふんだりけったりな週末でした~

月末納めの仕事が何件かあるのに、まだ手をつけてないよー
二週間で窯を埋め、ラストの週で窯焚きするぞっ
明日からがんばります
[PR]
by usagi_pinot | 2012-09-10 19:28 | nikki | Comments(2)

いつもお世話になっている、札幌の陶芸材料店、札幌陶人社さんが
今年で11周年を迎え、記念のイベントがありました。
旭川にある穴窯を借りての窯焚きです。
何百人分もの素焼きが集まったそうで、全部入りきらなかったとか。
私も一個入れていただき、窯たきにお邪魔してきました。

薪窯を焚くのをみるのは久しぶり!
a0177032_203535.jpg
a0177032_204448.jpg

薪は雑木と唐松。薪割り機でどんどん割っていきますが
あっという間に減っていきます。
a0177032_2041866.jpg

窯焚き中の上ノ大作氏。
a0177032_2042734.jpg

窯焚き中の柴田社長。

焚口が若干高いらしいです。私が薪をいれさせてもらったら
まともに顔の高さで、熱すぎでした。
(遊びに行くだけのつもりで、作業着とか用意してませんでした)
私は自分の窯があったので、日帰りで帰ってきましたが
5日間かけて焚き上げたそうです。
今日の早朝焚きあがったらしいです。来週くらいに窯だしかな?




札幌陶人社

〒007-0885
札幌市東区北丘珠5条3丁目12−8
TEL:011-785-9774
FAX:011-785-9776

※実店舗にお越しの際はお電話で確認ください。
(配達等のため不在の事があります)
[PR]
by usagi_pinot | 2012-09-04 20:18 | nikki | Comments(0)

秋にむけて

a0177032_224652.jpg


やきものフェスティバルにお越しのみなさま、ありがとうございました!
札幌での活動をもう少し増やそうと思っていたところにお誘いをうけての初参加。
沢山の人と知り合うこともでき、久しぶりに会えた人もいたりで
やっぱりもう少し札幌での露出も考えなくちゃなーと思いました。
出展者の皆様にも本当にあたたかく迎えていただき、感謝感激しております。

なかなかの残暑で、札幌でもまだ汗ばむ日が続いておりますが
これから秋にかけてのイベントにむけていろいろ考え中です。
注文の製作に追われ、なかなか新しいことに手をだせていないので
窯ごとに、なにか違うものを入れてみる!という目標を・・・たてようかなあ?と
・・・たぶんあくまでも目標・・・
何か新しいことを手がけなくては!という気持ちが高ぶりつつあります。

つぎのイベントは旭川陶芸フェスなので、今週の窯のものを発送したら
新作にとりくみたいと思いますっ
あ、今ちょこっとアクセも取り掛かっていたりするんだよっ♪

秋のイベント
11月1日~5日 益子陶器市
11月12日~15日 札幌地下歩行空間でのミニ陶器市
11月15日~17日 かくれ家企画展

なぜか11月に集中してイベントが入ってしまいました(汗)

写真はチェンマイのPA KER YAWというお店でみつけたココナツ。
ドリルかなにかで開けた穴が面白くてつい買っちゃいました。
特に用途はなく、今のところただながめています
[PR]
by usagi_pinot | 2012-08-27 23:11 | nikki | Comments(0)

仕事のあい間に

時間があるときは、たいてい料理本のレシピをためします。
毎日のごはんは、あるものを組み合わせてつくりますが
レシピをみて材料をそろえ、本を片手につくるのも楽しいものです。

と、書くとなにかおしゃれな料理ができるかと思われますが
基本ばーちゃん子だけに。今回もおばあちゃん的なかんじです

今回ひさびさチャレンジした梅干し。
本のレシピどおりにつくると、かならずカビが発生します。
今回もすぐにかびが出て、一旦付け直し。
対処が早かったので、梅がいたまずになんとかできあがりました。

私がせっかく丹念につくった梅をまだ漬からないうちから
横でつぎつぎつまむ父。
生梅から順々に味見をしていた父いわく
「天日干しすると格段に甘くなった!」そうです・・・

a0177032_20512444.jpg


北海道では今頃がシソのシーズン。梅には間に合いません。
今回も、庭にかろうじて生えてきたシソをかき集めて漬けたので
ぜんぜんたりなくて、ほんのり染まったくらい。

シソといえば、シソ味噌。
スーパーにどっさり並んだシソを買い込んでシソ仕事!
まずは流水でよく洗い、葉っぱだけをちぎります。
今回のシソは500グラム。一番大きいおなべに二杯分♪
300グラムはシソジュース、あとはシソ味噌にします。
a0177032_20565279.jpg


一杯できたシソジュース。ソーダで割るとすっきり飲めます。
想像していたよりあっさりした飲みくち。

a0177032_20585538.jpg


ジュースを絞ったあとのしそはふりかけに。
煎って醤油とみりんをふりかけ、しらすやいりゴマとあわせれば
おいしいご飯のともになりました。

シソ味噌もたっぷりできたんですが
かわいいビンがなかったので写真はやめました(笑)

今ごろ気がついたんですが
どうやら私は瓶詰めが好きみたいです。
[PR]
by usagi_pinot | 2012-08-13 21:13 | nikki | Comments(2)

夏っぽい

a0177032_23492043.jpg

先週まで20度以下だったりしたのに、今日は暑いですよー
いつもはなるべく常温の飲みものを摂るようにしているのに
冷蔵庫で冷やした麦茶をごくごく飲んで、若干体調崩し気味です。
今日はぼんやりしていて、夕飯の支度の最中に
フライパン触ってやけどしてしまいましたーーー
夜中になっても痛いので、保冷剤でずーっと冷やしています。
小指の第二間接ちょっと触っただけなのに・・・傷は深いらしいです。

近所に小学生がいるので、最近は夕方になると子供の声が良く聞こえます。
窓をあけているので、結構会話が聞こえて面白いんですが
たいてい途中からきゃいきゃいと大騒ぎになり
テンションMAXになると超音波みたいで、もはや解読不能。
大人には聞こえない周波数で会話しているのかもしれません

今日は学校の先生に陶芸の相談を受けました。
二学期に授業で子供たちに作らせるものをどうするか?ということで
私は教えるほうは全くの素人なのですが
少しでもお役にたてたら、と陶芸の本を見たりしながら話しました。
粘土でできること、子供たちがどうしたら楽しめるのか
いろいろ話していくうちに少しずつ見えてきて
夏休み中にまず試しに作ってみることになりました。

先生からはじめに相談を受けたあと、
作業所でスタッフをしていたnamiちゃんに話を聞きました。
沢山ヒントをありがとう。本当に勉強になりました。
肝心なのは、どんなにぐちゃぐちゃに見えても
そこに光るものを見出すってことらしいです??

教えるってすごいことですよね。育てて伸ばす。
みんな素晴らしい仕事をしているなあ、と思いました。

さて、今度の日曜は芸森アートマーケット
芝生広場に出店しますー
江別もせまってきましたし、それまでに窯焚かなくちゃ!
明日もロクロひくぞー
やけどは指サックでなんとか対処します~
[PR]
by usagi_pinot | 2012-06-30 00:32 | nikki | Comments(0)

あとがき

a0177032_19362923.jpg

今年の新十津川陶芸まつりも無事終了しましたー
二日目はね、私の寒いギャグのせいか、どしゃぶりになっちゃいましたけどね
一日目の夕方yahoo天気をチェックしたら曇りの予報に変わっていたので
日曜は降らないよー♪♪と、言っちゃったのに~
皆に突っ込まれました・・・(ノ゚Д゚)ノシ)`Д゚ )ノベチベチベチ

雨の中本当にけっこうなお客様がきてくれて
器にたまった雨水を道にすてながら見てくださいました。
陶器は吸水性があるので、なんとなくずっしり?
本当はもう少しだけ軽いんです・・・

そして、6月なのにすっごく寒かったー
風がないだけましでしたがカッパが短いせいで
下半身はずぶぬれになってしまいました~
いつもお姉さんのように気をつかってくださる夢民こと千葉さんが
カイロをくれたり、QPこーわ錠をくれたりで
本当に助かりましたーーー

背中合わせのおばあさんが本当にしんどかったらしく
「こんなときは本部で甘酒でも作って配らんかい!」みたいな感じに。。
まあ、観光協会の皆さんにそこまでは求めませんが・・・
飲食ブースにカフェとかあれば、すごい売れると思うんですよねー
新十津川で喫茶店をやっている方だれかいませんかー??

ちょうど、いつも益子にもって行くコンロとパーコレーター持ってたので
コーヒードリップしてまわりに差し入れしたらすごい受けました。
こんなところで、私の益子グッズが役に立つとは・・・

一年ぶりに275号線を走りました。
今年の大雪で、沢山の家が倒壊し、そのままになってました。
この道を走りながら古い木造の家を見るのが好きで
気に入っていた建具屋さんの倉庫がぺったんこになっていたのは
かなりショックでしたー
あの倉庫のゆらゆらしたガラスが並ぶさまはもう見られないんだなあ・・・
もう少しゆっくり走って、時には車を止めて
写真にでも収めておけばよかったです。

a0177032_19574787.jpg


で、新十津川なんですが、
若手が今回二人しか出てなくてびっくり
皆忙しいんでしょうけどね。江別の次に札幌から近い陶器市なのに
もう少し皆で盛り上げましょーよっ☆
いっぱい宣伝して、もっと魅力あるイベントにして
新十津川いいところですよー☆☆☆
[PR]
by usagi_pinot | 2012-06-18 20:04 | nikki | Comments(0)