とこなめ陶の森 陶芸研究所修了生展 波紋03 つながる×お皿

a0177032_1935529.jpg

<波紋03 つながる×お皿展>
とこなめ陶の森 陶芸研究所の修了生による三回目のグループ展です。
それぞれでは、実用だけである皿ですが、作風や年代も異なる十名の作家が作る皿をつなげてみる事で、そこにどんな空間が生まれるのか?

2013年7月9日(火)~7月15日(月) 10時~18時(最終日は16時まで)
会場:ノリタケの森ギャラリー 第一展示室

加藤真美・加藤和成・浅見大輔・片岡誠
小松美智子・畑中圭介・近藤陽子・岡歩・河合忍

今回のテーマのつながるお皿から、私は万国旗を連想しました。
いつもの作風とは違いますが、楽しんでいただけたらうれしいです。
a0177032_1913358.jpg

表面は部分的に無釉で、酸化金属と顔料に熔化化粧を使っています。

a0177032_1914032.jpg


かなりスケジュールが詰まっていたので、あまり途中の写真はありませんが、
なまの生地に線刻で紋章を入れているところです。

a0177032_19142643.jpg


掛けわけたり撥水剤で抜いたり、それぞれ違うデザインなので大変でした。

私は今回どうしても都合がつかず、会場にいけません。
他の参加メンバーの作品も見たかったし本当に残念です。
今年は常滑にも行く機会がないかもしれないし、さびしいです。
またいつか。
[PR]
by usagi_pinot | 2013-07-05 19:22 | ibent | Comments(0)