新十津川陶芸まつりが終わって

a0177032_2350194.jpg

2013年の新十津川陶芸祭りも無事終了いたしました。
遠くからもドライブがてら来てくださったお客さま、本当にありがとうございました!
毎年雨が降る祭り、と覚悟して備えも万端でまいりましたが、初日の午前中で雨はやみ
カラッと晴れて祭り日和になりました。

a0177032_23524217.jpg


a0177032_23542286.jpg


ひとつのテントに4件のお店が入るのですが、今回私以外は皆、旭川チーム。
9月の旭川陶芸フェスティバルの実行委員の皆さんなので、いろいろお話を聞こうと思っていましたが
面白すぎる先輩方に囲まれ、わはは、わははと大盛り上がり!
作家さんのところにホームステイしている留学生の子も交えて本当ににぎやかでした。
普段ひとりで黙々と作業しているので、こういう場での交流が本当に楽しいです。
毎年来てくださるお客さまとも、だんだん顔なじみになっていくのが嬉しくて
やっぱり私はお祭りが好きなんだなあ、と思います。

うちから車で2時間かかるので、いつもどこかに泊まったりしているのですが
今回は何にも考えてなくて、晴さんにあちこち教えてもらいながらプチ旅行。
a0177032_0111051.jpg

スープカレー屋さんの奥芝商店で角煮カレーを頼んでみました。
びっくりするほど大きな角煮が入ってました。これは角煮というよりブロック煮?

a0177032_0131544.jpg

JR江部乙駅の向いにある温泉。昭和にタイムスリップしたような気分が味わえました。
こちらの温泉は小さいながらいろいろな湯船があり、ジャグジーに電気、高温湯に源泉。
源泉はかなり冷たくて、サウナに入る方ならちょうどいいと思います。
加温してある温泉の方は湯の花がいっぱいの濃いお湯で、ほかほかになりました。

a0177032_0183116.jpg

お祭りの後で近くのダムによってみました。

新十津川の隣町、雨竜町には有名な雨竜沼湿原があります。
湿原まではかなり険しい山道を登らなくてはいけないらしく、ちゃんとした登山の装備が必要です。
登山口の手前のダムまでは車でいけると聞き、軽くドライブ。

a0177032_0185242.jpg

この写真の奥に映っている細い橋を通ってみましたが、結構スリルありましたよー
今が満水期だそうで、ごうごうと斜面を流れ落ちる大量の水に圧倒されました。
a0177032_0331551.jpg

このダムから先は砂利道だったので、ここで引き返して帰路につきました。

たいして忙しくもなかったのに、帰り道で急に腰痛が出てきて苦行のような運転に・・・
翌日は全身筋肉痛みたいになってしまいました。

さて今週は初出店の十勝清水です。
体調整えて作品も追加してまいりたいと思います!
[PR]
by usagi_pinot | 2013-06-19 00:36 | nikki | Comments(0)