窯のお掃除

うちの窯は灯油のバーナーです。
いつも焚く前に掃除をします。
普通は焚き終えたらじゃないの?と言われそうですが
本焼きの次はたいてい素焼きなので、素焼き終えてから。
きれいなバーナーで本焼きしたいのです。
さぼると降り物したり、火がおかしかったりします。

まずは、バーナーのファンをつけて、空気量の調節するところを全開に。
a0177032_15591272.jpg

すると、窯の中にこんなにススが!
これを掃除機で吸い取ります。
焚口の中にも掃除機を突っ込んでなるべくとりのぞきます。

たまにバーナーをとりはずしてきれいにするのですが
バーナーがとにかく重い・・・。
そして手で触るとススで汚れちゃうのでゴム手必須。

バーナーの中には、耐火断熱レンガでできた部品をつけています。
それも何回か焚くとススの塊みたいになっちゃいます。
a0177032_1641740.jpg

ススを取り除こうとこすってるうちに、たいてい割れてしまうので
ほぼ使い捨て。陶人社さーん!もうなくなっちゃったよ(涙)

一連の作業を終えると、鼻がむずむずになります。
いつもマスクつけ忘れて、ティッシュが真っ黒です。
掃除中のテーマソングはチムチム・チェリー。

このあと窯詰めして本焼きです。
[PR]
by usagi_pinot | 2012-09-24 16:17 | seisaku | Comments(0)