ウエカルバ番外編

さてウエカルバレポ番外編です。
ゆったりした雰囲気の中、沢山の作家さんと交流がひろがり
ずっとここで合宿しようよ~みたいな楽しさがありました。

二日目の朝、開始前にロビーでくつろいでいると中庭から太鼓の音。
さらにダンサーがゆったりと腕をふりながらリズムにのりはじめました。
いいなあ。あんな風に踊りたいネ・・・と言った瞬間、転調!
ヘッドバンギングしながら両手両足を激しくふりまわしてあばれまくり!!
あまりの激しさに圧倒されました。
a0177032_20184448.jpg

一時間目の授業ではそのダンスで体育の時間。
さらに午後からは中庭でのパフォーマンスがありました。
a0177032_2021232.jpg
a0177032_20204362.jpg


隣のブースの群青ラボさんと二人でアフリカンダンスをみながら大興奮
イベント終了までずっとアフリカンダンスが頭から離れなくなり
もう少しで「毒舌をかましてからアフリカンダンスを踊る」というネタのコンビを組みそうになりました。
アフリカンダンス&パーカッションのグループ、マルタッコさんありがとうございました!

さて、そんな興奮の最中、もう一つのワークショップが同じ中庭で繰り広げられておりました





神戸からいらっしゃったガラスの作家さんですが
パスタマシーンとコンロを持参。
なんだかニラの匂いがするなあ・・・とみるとなにかこねていらっしゃる
a0177032_20281343.jpg

a0177032_20283995.jpg

a0177032_2028546.jpg

a0177032_2029782.jpg

a0177032_20291838.jpg

近寄るとすぐに小麦粉を持たされ、ワークショップがはじまります
基本は半月形。これをパスタマシーンで伸ばすとまるくなります
慣れた手つきでどんどん餃子ができていきます
中身はシンプルにニラ・キャベツ・ひき肉だけ
私が作ったのはのびすぎて船形みたいになっちゃいましたけど
とってもおいしかったです。
a0177032_20294699.jpg

アフリカの音楽を聴きながら、アメリカのお酒を飲みつつ、中国の味を・・・と
なんともワールドワイドな時間が過ぎていきました。
[PR]
by usagi_pinot | 2011-06-27 20:39 | ibent | Comments(0)