うちの窯たき

a0177032_0355755.jpg

やっと窯焚きにこぎつけました。
定番の器の在庫がないので増産中です。
飯碗やマグなど、細かいものばかりの素焼きで、なかなか埋まりませんでしたー

私の製作はすべての器に絵付けするので、
絵付けで一日とられます。
そして絵具が乾くのを待つために一晩おきます。
一晩おかないと、釉薬掛けた時に流れちゃったりします・・・orz
洋絵具とか特に。

うちの窯は0.25リューベの灯油窯です。
35×40の棚板2枚敷き。一段に飯碗なら16個・マグなら30個。で8~9段
つまり、もしマグだけで窯焚いたら240個入る・・・のねっ!Σ(゚Д゚;)ゲゲッ
一点ずつ豆のようなウサギを書き込むわけですから
そりゃ一日掛かるよね~。

今日は朝から釉薬掛けて、窯につめて、そのまま焚く!という一日でした。
土曜は次の窯の絵付け。夕方窯だしです。
日曜に釉薬掛けて窯焚いて・・・と。
あ、おぼえがきみたいになってきちゃいました。
いくぜ怒涛の三連続っ!
[PR]
Commented by Potter-Y at 2011-06-14 19:56
逆にこれだけの数を一日で絵付けしてることに驚きです。
技術もそうだけど集中力がすごいなぁ。
イベント目白押しですね。
Commented by michi at 2011-06-14 23:13 x
(ノ´∀`*)イエイエ 絵付けといっても、ワンポイント入れるだけですから
粉引きの味を活かせるような絵付けを目指したいです。
イベント夏に集中しちゃいますねー
がんばりますっ!
by usagi_pinot | 2011-06-11 00:52 | seisaku | Comments(2)